単棟型マンション
NICハイム西国立
柿の木坂東豊エステート
ライオンズガーデン北綾瀬
ストークマンション高田馬場
ドミール浦安
ベイハイツ桜木町
 
NICハイム西国立
   
DATA
業務 改修設計・監理
改修時期 2003年2月
入居28年次
所在地 東京都
規模 RC造
5階建て
51戸
 
再塗装色は、トーンを抑え落着いた雰囲気を出す。
   
 
   
エントランスホール廻りのリニューアル
   
NICハイム西国立のエントランスホールは、恵まれた広さを保持しているものの、セキュリティや、空間の
有効利用の上で改善すべき事項が多かった。
これらに対し、新規にオートロック式自動扉を設ける事で、風除室・メール室を形成し、セキュリティーと
エントランスホールとしての機能・美装性を充実させた。
   

改修前

改修後
   
 

既存エントランス扉はそのまま活用し、新規自動扉・
間仕切壁・集合郵便を設置した。
併せて、天井・床の改修も実施し、明るいエントランス
ホールを演出する。
 
   
 
   
改修方法
   
改修前の外壁仕上材は、付着強度が著しく低下した単層弾性吹付タイルで、新規仕上げを塗り重ねる事は
できなかった。
改修工事に当たっては、劣化した旧仕上材を完全にケレン・除去した。その上で、隠れていた躯体の不具合
部分を改修し、新しい仕上げを施した。
   
 
   
 
   
各種改善工事
   

改修前

改修後
   
 

窓廻りの汚染を軽減させるために小庇を取り付ける
 
   
 
   
     
 

改修前

改修後
 
     
床廻りを長尺塩ビシートで張替え美装上のグレードアップを図る。
また、改修前は玄関扉とその他の扉との判別がしづらい配色となって
いたが、それらを明確に区別し、廊下全体が明るくなる配色とした。
 
 
       



Copy Right (C) 2008 SPACE UNION all right reserver.